外壁塗装の下塗り~上塗りの段階での「手抜き」(後編)

今回は前回に続き、下塗り~上塗りの段階での 「手抜き」についてお話をします。 今回は、下塗りでシーラー(フィーラー)という 下処理剤を塗るのですが、 前回と同じように希釈の割合も非常に大切ですが、 バインダーという方法で下処理剤を塗る方法が あります。 これは、工程を一回抜くことができるのです。 …

続きを読むread more

外壁塗装の下塗り~上塗りの段階での「手抜き」(前編)

久しぶりの更新です。 今回は下塗り~上塗りの段階での「手抜き」について お話をします。 これも前回同様、心無い塗装業者や元受に安価な価格で 請け負わされている塗装業者などの止むを得ない方法で あることを、最初に弁明しておきますね。 全ての塗装業者がしているわけではありません。 下塗り~上塗りの段階での「…

続きを読むread more

外壁塗装は下地工事で手抜きしやすい

「外壁塗装は下地工事で手抜きしやすい」 ちょっと怖いタイトルですみません。 外壁塗装工事では、一般的にその工程として 1 足場架け 2 高圧洗浄 3 マスキング養生 4 下地処理 5 下塗り 6 中塗り 7 上塗り 8 養生バラシ 9 足場バラシ 10 清掃 …

続きを読むread more